openmatomeview

長岡天満宮 八条池の霧島つつじ
長岡天満宮は旧社格は府社。「天神さん」と呼ばれ親しまれている。 四季折々の花の名所でもあるが霧島つつじは特に有名。 長岡京市はかつて山城国乙訓郡長岡と呼ばれ、延暦3年、桓武天皇が平城京から都を移し、長岡京を造営した所。
Updated Date : 2017-07-11 21:01:05
Author ✎ himebara55
この記事をシェアしてください。 ☺

樹齢は130年前後と推定されており、市の天然記念物に指定
鳥居をくぐればツツジのトンネルに入る
OpenMatome
「長岡京らしい景観を形作るうえで大切な樹木」として、景観重要樹木に指定された
「八条ヶ池ふれあい回遊のみち」 (八条ヶ池の中堤と北池の中ノ島を結ぶ総桧造りの水上橋を含む一帯)には、紅つつじも咲いている。 きりしまつつじと紅つつじ、色の違いがある。
OpenMatome
錦水亭の入り口には見事な藤棚があり現在は蕾の房が見られたが間もなくこちらも開花予定。
OpenMatome
日本一の筍料理がいただける錦水亭が八条ケ池に浮かぶ。

アクセス
JR東海道線 長岡京駅西口より徒歩20分( タクシー、バス有り) 阪急京都線 長岡天神駅西口より徒歩10分 (タクシー、バス有り ) 専用駐車場有 第1駐車場:最初40分無料、以降30分毎に100円 第2駐車場:30分毎に100円(1日最大600円)
34.9236644258837
135.68826019763947
0
0
0
13
34.9236644258837,135.68826019763947,0,0,0
この記事をシェアしてください。 ☺


関連記事

京都の梅園 見どころベスト5
京都へ桜を見に行こう~2016年度版
紫陽花が見頃です。雨に1番、似合う花です。夏が来る前のこの時期を逃さずに見に行きましょう。
伊吹山の高山植物
長岡天満宮の梅林が見ごろ