openmatomeview

京都・丹後の酒蔵6選~その6 『永雄酒造(株)』
京都の日本酒と言えば伏見を思い浮かべる人が多いと思います。 “京都・丹後”は京都府の北部、日本でも有数の観光地として国内外から注目されている魅惑の観光地域です。 酒蔵が点在しており、その中で有名な6つの蔵を紹介します。
Updated Date : 2016-11-04 12:34:23
Author ✎ maomit
この記事をシェアしてください。 ☺

永雄酒造株式会社
「丹後町中浜」は、日本海に突き出した丹後半島の北端、白亜の灯台で有名な経ヶ岬の近くに位置します。周辺には丹後松島や立岩、屏風岩など景勝地が多く、海岸線と海の織り成す風景は、どこをとってもまさに絵のような美しさです。 延亨元年(1744年)の創業以来、永雄酒造の酒造りは、丹後半島の豊かな風土と丹後杜氏の伝統の技に育まれてきました。 「五百万石」を中心に杜氏がその都度、京都米から選び抜いた酒米や、鮎の育つ清流を源流に、地中をくぐり、当社の山手に湧き出した天然水「宇川の水」など、永雄酒造の日本酒は、自然の恵みと蔵人の情熱の贈り物です。
OpenMatome
創業から二百六十年を超える永い時をかけて積み重ねられてきた杜氏の技。 単独蔵として酒造りを続けてきた小さな漁師町の小さな蔵元です。 しっかり味のある辛口です。
OpenMatome

永雄酒造へのアクセス
〒627-0243 京都府京丹後市丹後町中浜643  TEL:0772-76-0002
35.759535198442755
135.17690006643534
0
0
0
35.759535198442755,135.17690006643534,0,0,0
この記事をシェアしてください。 ☺


関連記事

京都・丹後の酒蔵6選~その2 『木下酒造』
京都・丹後の酒蔵6選~その4 『竹野酒造』
京都・丹後の酒蔵6選
京都・丹後の酒蔵6選~その3 『白杉酒造株』
京都・丹後の酒蔵6選~その5 『向井酒造』